中身を選んでオーダーできる カスタムファーストエイドキット 『GrimWorkshop』

最終更新日

カスタムファーストエイドキットを購入してみたのでご紹介します。

Grim Workshopはアメリカ、テキサス州のブランドで、カード型、ドッグタグ型のツールの種類が非常に豊富。日本にも発送可能です。

画像クリックでWEBサイトへ

カスタムファーストエイドキット

ファーストエイドキットと言っても、あくまでEDC用で、クレジットカードサイズの小さな缶にいろいろ詰め込んでしまおうというもの。

まず
1.入れ物を選ぶ
2.消耗品を選ぶ
3.ツールを選ぶ

1.入れ物

画像クリックでWEBサイトへ

ブラック、シルバーの缶、レザー、防水ケース、スリムタイプ缶、ドッグタグサイズ缶などが選べます。

今回はブラックのクレジットカードサイズ缶。いわゆるアルトイズ缶とおなじサイズかなと思いきやデカい…

横幅が少し狭く縦、深さ共に大きくなってます。

ドッグタグサイズ缶は、さらに細かいツールをまとめておくのに良さそうです。

ステッカーデザインはものすごくオラオラした感じ。なんでだ…

2.中身(薬、軟膏類)

画像クリックでWEBサイトへ

日本ではこういった使い捨ての薬や軟膏は珍しく、薬局で販売しているものでファーストエイドキットを作ると、それぞれの大きさや形状がバラバラで、結構かさばってしまいます。

購入したものはすべて英語で分かりにくいので簡単に翻訳してみました↓

・Alchahol antiseptic wipe(アルコール消毒ワイプ)
・Antacid 2 tablets(制酸剤2錠)胃薬
・Anti diarrhea tablet(下痢止め錠)
・Anti-itch Cream(かゆみ止めクリーム)
・Burn Cream(やけどクリーム)
・Eye drops(目薬)
・Ibuprofen 2 tablets 200mg pain reliever (イブプロフェン2錠200mg鎮痛剤)
・Iodine wipe(ヨウ素拭き)ケガの消毒
・Lip balm(リップクリーム)
・Non Aspirin pain reliever 2 tablets(非アスピリン鎮痛剤2錠)
・Oral Pain Reliever(経口鎮痛剤)歯痛など
・Triple Antibiotic Ointment(抗生物質軟膏)

適当に数個づつ選んで購入してみましたが、お値段も良心的。

全ては入らないのでここからまた選抜していきます。

3.ツール

画像クリックでWEBサイトへ

リチャージブルグローライト

カードサイズの蓄光素材。太陽に30分さらしておけば8〜10時間発光。↓

Bob Hansler Signature Card

Grim Workshopのサバイバルカードは、非常に頑丈な1枚のステンレス板から、各ツールを切り取って使うツール。ナイフ研ぎ用のヤスリもセット。

Bob Hansler Signature Card

・ノコギリ
・釣り針シャープナー
・ナイフ
・釣り針(小)×12
・釣り針(大)×1
・ルアー(小)×3
・ルアー(大)×1
・縫針×2
・縫針カーブ×2

ツール保持システムにより、部品を元の位置に戻せるのが秀逸。
粘着剤でもマグネットでもない、ゴムのような素材。
保持システムの裏はシールになっているので、缶のフタなどに貼り付けて使用できる。

体温計はアメリカは単位が℉なのでここでは買わず、℃版をヤフーショッピングで買いました↓

GrimWorkshopはファーストエイドキットだけではなく、ファイヤーキット、フィッシングキット、ハンティングキットなどなど様々なカスタムキットをオーダーできます。

まとめ

必要な薬やツールを選んでカスタムオーダーできる「GrimWorkshopファーストエイドキット」

ちなみにアメリカからの送料は、$16.39-
コロナウイルスの影響で配送が遅れ、オーダーから到着までは1ヶ月かかりました。

薬類はもちろん用法、容量を守って、あらかじめ下調べをしておき、いざという時に有効に使えるよう準備をしておきましょう。

自分で説明書等をつくっていれておくのも楽しそうです。

公式オンラインショップはこちら↓

GrimWorkshop

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする